『康復堂整体院』の施術メニュー「痩身・ヘルシー耳つぼダイエット」について。




  1. ホーム
  2. 施術メニュー
  3. 痩身・ヘルシー耳つぼダイエット

痩身・ヘルシー耳つぼダイエット

痩身・ヘルシー耳つぼスタートで、自分の身体と人生が変わります!

人生において太っていて得な事はなく、

痩せていたほう絶対にお得です!


ダイエットに成功したら得られるもの

   経済的に有利。

   好きなファッションを楽しめる。

   自信がつく。積極的になる。

   メタボリスクを逃れ健康になる。

   疲労しにくくなる。

      など

無料カウンセリングについて

 痩身・ダイエット・肥満などでお悩みの方は、まずは無料カウンセリングにご相談ください。

肥満は、生活習慣病のもと

痩身会の歴史 は長く、1993年『生活習慣病撲滅』を理念に創立されました。

肥満は、糖尿病・脂質異常症・高血圧・痛風・高尿酸値血症・アトピー・花粉症などの生活習慣病の、様々な病気を引き起こす原因と言われております。生活習慣病を言われる多くが、肥満と関係があります。

ダイエットの3つの課題を克服しましょう!

ダイエットでは、常に悩まされる3つの課題があります。

1.それは『食欲・健康障害・リバウンド』です。

2.食欲へ耳ツボの刺激でアプローチをします。

3.栄養失調による健康障害リスクを回避して健康的に痩せるため、不足しがちな栄養素をサプリメントで補います。

不足した栄養素を摂取すると共に、筋肉を落とさずリバウンド を防ぐ指導をさせていただきます。効率よく体脂肪を燃焼することで、基礎代謝アップに 繋がりリバウンドしにくくなります。 ダイエット終了後も、しっかりアフターフォローをさせていただきます。

ダイエットの3つの課題を耳つぼダイエットで解決します!

1.週に1〜2回、3ヶ月間通っていただきます。

   1回約15分〜20分


2.食事の量(カロリー)を半分にします。

   そして不足しがちな栄養素は、サプリメントで補います。


3.途中で挫折しないようにマンツーマンの徹底指導をします。

   挫折の原因となる食の好き嫌い、夜勤、出張が多いなど食の好みや生活習慣にあった指導 をさせていただきます。

栄養素を補う

1.アロエベラは高級野菜ジュースです。

   日本にはないアメリカの特許技術による安定化処理がされてます。

   体脂肪が燃えやすい体づくり、肝臓や便通の改善が期待できます。


2.ポーレン

   自然界で唯一、46の必須栄養素がすべて含まれる食材です。

   エネルギーを燃やし、食物繊維が豊富、老廃物を外に運び出す役割もします。


3.プロポリス

   高い抗酸化力でダイエット中の体力低下や不調を予防したりします。


4.プロバイオテック

   腸内環境を整えます。

   出にくい方にもお腹がゆるい方にも両方に役立ちます。


5.プロテイン・アミノウルトラ

   良質な植物性タンパク質です。

   体に必要な20種類のアミノ酸がバランスよく含まれています。

生活習慣病とは

食事や運動・喫煙・飲酒・ストレスなどの生活習慣が深く関与し、発症の原因となる疾患の総称です。

以前は「成人病」と呼ばれていましたが、成人であっても生活習慣の改善により予防可能で、成人でなくても発症可能性があることから、1996年に当時の厚生省が「生活習慣病」と改称することを提唱しました。

日本人の三大死因であるがん・脳血管疾患・心疾患、更に脳血管疾患や心疾患の危険因子となる動脈硬化症・糖尿病・高血圧症・脂質異常症などはいずれも生活習慣病であるとされています。

19世紀まで人類の健康上の課題は感染症の克服でしたが、この課題がほぼ解決した先進諸国では20世紀以降に疾病構造が大きく様変わりして、生活習慣病が主たる死亡原因となっています。

000年には厚生労働省により、生活習慣病の一次予防に重点を置いた「健康日本21」が策定され、9分野(食生活・栄養/身体活動・運動/休養・心の健康づくり/喫煙/飲酒/歯の健康/糖尿病/循環器病/がん)について数値目標を定め、国民健康づくり運動が推進されることになりました。

2008年には新たに内臓脂肪蓄積を基盤とした複合リスク病態であるメタボリックシンドロームおよびその予備群を2015年までに25%減少する目標が追加され、より強力な生活習慣病撲滅対策として特定健診・特定保健指導が進められています。

(厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト,e-ヘルスネット「生活習慣病」より)

(日本痩身医学協会ホームページhttps://soushin-igaku.org/whatより転載)

健康と耳つぼ

肥満は、現代社会で生きる人々に長期的な健康問題を引き起こし、生活習慣病を引き起こす原因となっています。 私たちは前例のない肥満の増加に直面しており、内臓脂肪、脂肪肝、糖尿病、癌、そして心血管疾患といった深刻な問題を引き起こしています。肥満に起因する障害の予防と治療には、低カロリー食と定期的な運動がおこなわれますが、肥満の人にとって運動の継続は非常に困難な問題であり、多くの場合、運動によって食欲は増加され、その減量効果は打ち消されることもあることから、こうした肥満治療を助け、極端な減量法により健康を損なうことのないように、肥満解消に取り組む人の負担を軽減することが、課題となっています。

これらの問題を解決するために、鍼治療をはじめとする代替医療、特に耳介刺激によって、肥満に対する魅力的な代替戦略を見つけることができます。

人体は全身のすみずみまで血管や神経がはりめぐらされていますが、さらに東洋医学では経絡が全身にはりめぐらされているとされています。経絡は、人間のからだをつくる組織や器官を有機的につないでいて、ツボは経絡上にある健康維持のポイントというべき場所です。足の裏に全身の機器や内臓に関連したツボがあることはよくしられており、ツボの位置を書いた靴下や、足踏み板まで売られているほどです。

足裏マッサージなども、足の裏のツボをとりいれた健康法として人気がありますが、実は私たちの2つの耳にも、足の裏と同じくらいの多くのツボが集まっているのです。耳には、内臓や自律神経のはたらきを助けるツボがたくさんあり、この耳のつぼを刺激して、身体の不調を取り除いたり、痛みやコリを楽にしたりすることは紀元前4~2世紀のころから知られていました。中国最古の医学書のひとつである「黄帝内経」に耳のつぼに関する詳しい記載があることからも、その歴史の深さがおわかり頂けると思います。

(日本痩身医学協会ホームページhttps://soushin-igaku.org/whatより転載)

耳ツボダイエットとは

耳の経穴を効果的に刺激することによりダイエットをサポートする方法は伝統的に行われてきましたが、近年の医学的な研究により、減量によって生ずる空腹感などのストレスを軽減する機能が明らかになってきました。

このような伝統的な方法を鍼灸師しかあつかえない「鍼」ではなくより安全で簡便な金属ビーズを用いたダイエット法として確立されたのが、当会がご提供する耳ツボダイエット法です。

日本痩身医学協会の「耳ツボダイエット」では、「肥満」を解消する為に、肥満に及んだ経緯、年齢、性別、病歴、生活習慣、ストレスなど様々な視点からカウンセリングを行い、一人ひとりに合った最適なダイエットプログラムを提供することを目指しています。

(日本痩身医学協会ホームページhttps://soushin-igaku.org/whatより転載)

特徴

日本痩身医学協会がご提供する痩身法「耳ツボダイエット」は、ただ耳のツボを刺激して痩せる、といった簡単なものではありません。

「耳ツボダイエット」では、食事の【量】を半分にし、それによる空腹感を耳つぼの刺激で緩和。

に不足しがちな栄養素を、当会推奨サプリメントでしっかり補う、という効率のよいダイエット法です。

キツい運動や筋力トレーニング、また断食のような苦しさもない、健康的なダイエットの学術研究と情報提供をおこなっています。

(日本痩身医学協会ホームページhttps://soushin-igaku.org/whatより転載)

無料カウンセリングについて

 痩身・ダイエット・肥満などでお悩みの方は、まずは無料カウンセリングにご相談ください。


ご予約・お問い合わせ:土日祝祭日も受付中!